© *tohru All Rights Reserved.

« SnowPeak社長室の本棚 | メイン | 国際アウトドア専門学校 »

ミニバン車中泊バイブル 稲垣朝則 著

昨日からの流れで(笑)いつか紹介しようと思っていたこの本をご紹介します。

ミニバン車中泊バイブル 稲垣朝則 著 MCプレス 定価本体1,200円+税

著者の稲垣朝則(いながき とものり)さんとは同年生まれで、結構古くからの知り合いである。稲垣さんの現在のハンドルは爽生(sousei)さんだが昔はGOROさんだった。で、彼がGOROさんだった頃からの知り合いってこと。(笑)
ミニバン車中泊バイブルは、今年の7月に発行され、僕にも一冊送ってくれたのだった。この本は、彼の永年の車中泊ノウハウが満載である。読んでみて爽生さんの凝り性でコダワるとこ、何事も究極まで突きつめるとこが全く変わっていなくというか健在で嬉しくなったのだった。おすすめのキャンプギアにSnowPeakのモノを沢山紹介してくれている。爽生さん、ありがとう。(^^)


ソリッドレーベルのWebsiteはこちら

コメント

車中泊バイブルなる本を紹介しては、テントが売れなくなっちゃいますよ!(爆
車中泊もいいもんですよね!

リタイヤしたら、改めて放浪予定です(ガハハハ)。
しかも、お目付け役の家内同伴で・・・。

いいバイブルをご紹介いただきました。
(米沢の黒板五郎)

GOROさんにヨロシクです!!

>かわやんさん

僕もすごく偶にですが、渓流沿いに夜遅く着いたときなんかは車中泊やったりします。っていってもシート倒してねてるだけですが。(笑)

>donaldさん

僕もリタイヤしたらやりたいこと沢山ありますよん。(^^)


あらピックアップされたんですね!
大型キャンピングカーにはあこがれますが、そこまでは手が出ないし
トレーラだと、うちの車庫じゃ入りきらない。
やはりミニバンが手の届くキャンピングカーかな?
でもやっぱり、子供2人と3人ではとゆったりとリビングシェルにインナーテントが今のスタイルには合ってるかな?

ソロならバイクになっちゃうし・・・

そうです。shigeboさんのコメントに誘導されて。(^^)

ご紹介ありがとうございます。
それにたくさんのコメントをいただきました皆様には、この場をお借りして御礼を申し上げます。

僕は今は車中泊が多いのですが、キャンピングギアの90%はスノーピークですよ。車内ではオフトン1300#で寝てますし、飯は地とトレック1400で作って、チタンのシェラカップで食べますし、お酒もステンレスのWマグでクイクイと。し・か・も山にはめっちゃ重い思いをしてランブリ2とペンタを担いで行ってますから(大笑)。でもさすがにこれは来年は買い換えたいと思ってます。

さて、この本は「車中泊ならやりたいことがもっと楽しめる」というテーマで構成されています。僕も釣りをしますし、写真を撮ることが多いので、どうしてもフィールドで寝泊りする機会が多くなり、必然的にテントからシフトをしていったわけです。
URLには、ミニバン車中泊バイブルのオフィシャルサイトのURLを掲載させていただきました。こちらに本のサムネイルが書かれていますので、興味を持ってくださった方は、また一度のぞいてみてください。

*tohruさん、本当にありがとう。

爽生(Goro) さん、少しご無沙汰です。大阪にも行こう行こうと思いながらなかなか行けないわ。高校卒業以来逢ってない共通の友人の彼にも会いたいんだけど。

爽生さんと僕が知り合った頃には、まだ写真を撮ることにそんなに熱心じゃなかったのに、今や写真の先生みたいになっちゃたね。いつも美しい写真を見せていただいています。

また、そのうちっていうか今年は必ず逢いに行くから。(^^)

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)