© *tohru All Rights Reserved.

« ようやく一息 また一山 | メイン | 日経MJ 2011年3月4日 »

T+L Design Awards 2011

Facebookでは既にアップされている情報ですが、noasobi.com愛好者(笑)のみなさま&*snow peak clubメンバーの皆様向けに情報をリリースいたします。

私達スノーピークにとって初めての電化製品となったES-010R ソリッドステートランタン ほおずきが米国の有力旅行レジャー雑誌TRAVEL+LEISURE(トラベル アンド レジャー)T+L Design Awards 2011を受賞いたしました。(^^)

このアウォードは、綺羅星のような著名審査員からなる審査委員会が選出する最高のホテル(100人以上の客室、100人未満の客室)、最高のリゾート、最高の移動手段、最高の小売スペース、最高の博物館、最高のレストラン、最高の複合施設、そして上の写真のように最高のアウトフィット群に授与される名誉あるものだ。

最高のアウトフィット群の受賞商品は、左上から下に NissanのLeaf(Best Car)、AppleのiPad(Best Technology)、TumiのVapor Collection(Best Luggage)、PatagoniaのM10 Jacket(Best Travel Clothing)、右上から下に 
JawboneのJambox Portable Speaker(Best Tech Accessory)、Hussein ChalayanがデザインしたPumaのバックパック(Best Bag )、Bowers & Wilkinsのヘッドフォン(Best Gadget )、そして私達Snow PeakのHozuki Lantern(Best Gear)!

審査員は、Norma Kamali(あのノーマ・カマリ)、Fred Dust(プラダなどをクライアントに持つPalo Altoパートナー)、Nadja Swarovski(スワロフスキーのcreative director)、Henry Urbach(NYCギャラリー建築家、SFMOMAの学芸員)、Paulette Cole(ABC Carpet and HomeのCEO兼アートディレクター)、Danny Meyer(有名レストランを数多く経営するUnion Square Hospitality GroupのCEO)、David Childs(ニューヨーク市立文化芸術協会の会長でOwings & Merrill名誉会長)。というもの凄い面子である。

賞とは関係ないが、写真のブルーの帯に印刷されているアスタリスクはどう見てもスノーピークのロゴマークのデザインと同じというかロゴのデータ流用に思えて仕方ないけど。

もう一つ裏話。このほうずき、今年のGood Design Awardに申請したスノーピーク製品の中で唯一落選したアイテムであった。日本のGマーク審査員が落としたアイテムが世界の凄い方々の評価を受ける、というのも皮肉なことである。
僕的にはモヤモヤが吹き飛び非常に気分が良い。(笑)

コメント

 おめでとうございます。
 他の受賞商品で、そのスゴさが解りますね。

 あっt !
 左の下は、Ultralight Down Shirt ですね。

ありがとうございます。審査員の顔ぶれや他の受賞商品を見ると改めて凄い賞を受賞したのだと感じます。

そして米国とりわけニューヨーカー達のデザインの好みや現在のインなものも良く解りますね。(^^)

三条市改め新潟市改め上越市のいたです。(←しつこいですね)

おめでとうございます。私もほおずき、愛用しています。

>僕的にはモヤモヤが吹き飛び非常に気分が良い。(笑)

私的にも、以下にも日本的で笑えます。新妻にもこの事、話しておきます。
近いうちにもうひとつ購入予定でした。

>いた君

いた君、ご結婚あらためておめでとうございます。(^^)
ほうずき、いいよね。(笑)
今年は釣行に行きましょう。(爆)

遅くなりましたが…
The Travel + Leisure Design Award 受賞おめでとうございます!
実は、2月末にUSAのsnowpeakサイトで見ていたので、知っておりました。
受賞については、僕も一人のユーザーとして嬉しく思っております(^^)/祝☆

今回、USAの記事を見ていたら、”ほおずき”って、古代中国のランタンの形状に関係があったとの記載があり、なるほど…へえ~凄い!!って思いました。
”The Hozuki LED Lantern” って奥が深いですね!
ますます愛着がわきました!

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)