© *tohru All Rights Reserved.

« Shot show | メイン | Carabella PINOT NOIR 2005 »

LAXからLASへ

首都圏でも雪になり、成田からの出発が心配されたが翼に防氷処理を施してJL062便は定刻を30分ほどの遅れで飛び立った。
LAは雨。気温も摂氏8度くらいしかなく思いの外寒い。LAXターミナルからバスでHertzへ。普通のSUVの予約を入れておいたのだが走行300マイルの新車だった。(^^)

LAから様々なフリーウェイを通り、インターステート10(I-10)を東に向かいラスベガスへと続くI-15に折れて北にひた走る。I-15に乗ってからもしばらくは雨。一人旅に雨は心が湿る。時差ボケで眠いし。

Oak Hillsにさしかかる頃、ようやく晴れ間が出てきて風景は砂漠に。

しばらくするとネバダ州にはいる。今度は砂嵐だ。前がよく見えない。今日は、ラスベガスでも嵐が吹き荒れ霰が降ったようだ。

300Kmほどのドライブだと思ってたら、実際は300マイル弱ありキロでは450Kmくらい。
ラスベガスが寒くてビックリ。僕が着いた時間はスーパーボールが始まっててショウから人が消えていたのでショウのレポートは明日以降に。

コメント

10年も前になりますが、この道をロスから延々ラスベガスまで走ったことがあります
300キロと300マイルじゃ随分違いますよね。
広々して楽だけど、景色が変わらないからすぐ眠くなったのを覚えてます。

自慢じゃないが3回ラスベガスに行って3回とも勝ってます。 

たいして賭けてないし、買っても数十ドルですが(^_^;)
大負けするまでやる勇気が無くて、チョッと勝ったら止めるだけです。

300キロと300マイルは、随分と違いました。(笑)

僕はラスベガスでも日本でもギャンブルはやったことがありません。人生そのものがギャンブルだから?(爆)

やっぱり大陸でも車で移動なのね(笑)

>人生そのものがギャンブルだから?(爆)

座布団1枚(^^)

737よりも小さい機材には乗らないようにしています。(笑)

国際営業部のヒロ宮島も、哲っちゃんと同じように大ウケしてました。

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)