© *tohru All Rights Reserved.

« 山形視察その3 鋳心ノ工房 | メイン | SnowPeakWay 2009 in 九州 »

近年最も遅い野遊び初め

Snow Peak Way 2009 in 九州が歌瀬キャンプ場で開催された。何と、これが僕の今年の初キャンプとなった。ここ10数年で最も遅い野遊び初めである。

それにしても、キャンプはやっぱり素晴らしい。良い。(^^)

朝の遮光が差し込むフィールド、焚き火の炎と匂い。太陽の暖かい光。人々の笑顔。

SnowPeakWay 2009 in 九州にご参加いただいた皆様、ありがとうございました。(^^)

一つだけ心残りは素晴らしく最高のコンディションである九州の渓に行くことができなかったことだ。僕の今年の渓遊び初めはまだである。(悲)


コメント

えっ!今年初キャンプですか?驚きです!
それにしてもこの週末は最高のキャンプ日和でしたね。
羨ましい限りです。

お疲れ様でした!
「アマゴ」さんが、渓で待っていたのに(笑)

お疲れ様でした!
僕も 今年初キャンプでした~(笑)
やっぱり キャンプしないとストレスが溜まりますね~♪

>つぼちゃん

そうなんです。今年はいつもの年以上に忙しく野遊びする時間がとれませんでした。
先週末は素晴らしい天候に恵まれて、本当に最高のキャンプ日和でした。(^^)

>TOMOさん

特に宮崎の渓に行きたかったんです。最高のコンディションだっただろうなあ。残念です。(笑)

>spjさん

色々お世話になりました。お互い初キャンプ。天候に恵まれて良いキャンプ初めになりましたね。キャンプそしてFlyFishingには禁断症状が出ます。(爆)

私も呼応するように今年の初キャンプでした(笑)。
場所は以前のSPW関西会場です。

とても天気がよくって朝の積み込みのときからほっぺたゆるみっぱなしでした(笑)。

かわちゃん、今年の初キャンプ楽しんで良かったですね。場所は南光町ですか。(^^)

ゆっくり過ぎていく自然の中での時間はやっぱりとても大切な時間だと僕も感じました。五感が解放されていく感覚も心地よく。

今年もお互い、野遊びを愉しみましょう。

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)